読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日は山崎智也!

 今日は書くのが遅くなってしまった・・・。

たった今、蒲郡の優勝戦が終わって、山崎智也が順当に最後まで勝ち抜いた。

①-③-②で¥1500以上ついたあたり、なかなか面白い勝負だったという事かな・・・。

明日は下関の優勝戦

篠崎元志の③号艇でも応援しようか…⁉

でも篠崎って、住之江で会った時、ちょー感じ悪かったんだよなぁ。

私たちにはそうでも無かったけど、周りの係員とかに対する感じとか、何か嫌だったから、ちょっと応援する気持ちが萎えたって感じ。

勝戦の前のインタビューで、緊張感からだとか、集中したいからだとか、皆が大目に見てやれ的な事を言ってくるんだけど、それってどうなのかなって、私は常々疑問に思ってる。

競馬の騎手なんて、1日に10レースくらい騎乗したりするけど、勝利の後のインタビュー後のサインとか、結構頑張ってるよね。

次のレースに騎乗するギリギリまでサインしてて、すごいダッシュで帰っていくところをよく見るし。

週末だけの開催の競馬と、6日間開催でハードスケジュールなボートレースを比べるのは、間違ってるかもしれないけれど・・・。

私みたいなミーハーファンには、優勝戦前のインタビュー&サインは、本当に楽しみの一つで、それ目当てに本場に行ったりもするので、もうちょっと何とかならないもんかなぁ。